***
***

FU−19プッシュプルアンプ製作例

***

☆ 回路構成 
 ◎FU−19は2B94と互換性があり双ビーム管です。前段は前回17KV6Appと同じ構成です。 
  ソケットは6C33CB用ソケットで取付穴が2mm位ソケット用プレートより小さい為、
  3mmのアルミ平板を加工してスペーサーを作りました。
  プレートキャップ加工が必要です。又 プレート配線の取出し穴を2箇所開けます。
  FU−19のプレートは上部のプレートキャップから1本のシャフトで固定されて熱がシャフトを通じてプレートキャップ側に 
  伝わり相当熱くなります(放熱する目的で作られています)。接続は耐熱電線を使用の事。
  SG電圧は別電源より取出し。(ノグチ絶縁トランスPM−30WS、1次100,110V:2次100,110,120V、30VA)
  倍電圧整流で275V、電流容量は最大負荷時約100mA流れ3割不足しますが、オーディオ信号では問題ありません。
***
☆ 回路図 
 画像データー
☆ 配線図 
1, 電源、アース回路
2, 高圧、整流回路
3, ヒーター回路
4, 電圧増幅回路
5, 出力回路
☆ 完成写真 
 裏面
***
☆ 動作確認 
 KT88参照  アイドリング電流は1本40〜50mAの少な目にセットでプレートキャップの温度を様子見
***
☆ 備考
ダンピングファクターはON−OFF法で約4、NFBは約12dBです。
◎ 特性 Excelデーター
☆ 829Bも良く似た球ですが、ヒーター電流が少しオーバーする為、見送りました。
***
製作 PAGE
TOP PAGE